海外環境・CSR通信

太陽光発電の公定価格引き下げる(フランス) RSS

2008年11月19日

11月17日、フランス環境・国土整備省は、電力会社が太陽光発電による電力を買い取る際の公定価格を一部引き下げると発表した。

電力会社の負担軽減により安定的な制度の維持が狙いで、ソーラーパネルの普及促進を促す。現在、電力会社は太陽光発電 1kwhあたり30ユーロセント(37円)を支払っている。


PR情報

Google Scholar
太陽光発電の公定価格引き下げる(フランス)の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ