海外環境・CSR通信

オバマ次期政権のグリーン・ニューディール、グリーン・ジョブ政策(アメリカ) RSS

2009年01月31日

20090105.jpgのサムネール画像オバマ次期米大統領は「New Energy for America」というエネルギー政策を発表している。今後10年で約15兆円をクリーンエネルギーに投資するいうもの。具体策については新政権発足とあわせ具体化されていく模様であるが、主な内容は以下のとおり。

・500万人の雇用を生む。
・2015年までに100万台のハイブリッド車を走らせる。
・風力や太陽光、次世代のバイオ燃料による自然エネルギー電力を2012年までに10%、2025年までに25%を達成する。
・温室効果ガスを2050年までに1990年比で80%削減する。
・輸入石油を減らす。

【New Energy for America】http://my.barackobama.com/page/content/newenergy


PR情報

Google Scholar
オバマ次期政権のグリーン・ニューディール、グリーン・ジョブ政策(アメリカ)の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ