海外環境・CSR通信

2007年の大気汚染物質の排出量データを公表(イギリス)  RSS

2009年01月20日

ecool-090120-02.jpgイギリス環境・食糧・農村地域省は、国別排出上限指令で排出上限値が定められている4種類の汚染物質(SO2、NOx、揮発性有機化合物、アンモニア)に関する推計を公表した。
主なポイントは以下のとおり

◆4種類の汚染物質全てが2006年から2007年にかけて減少している。
◆4種類の汚染物質について長期的な減少傾向は継続。1990年との比較では、SO2は84%、NOxは46%、揮発性有機化合物は64%、アンモニアは21%減少している。


PR情報

Google Scholar
2007年の大気汚染物質の排出量データを公表(イギリス) の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ