海外環境・CSR通信

地球温暖化へ新技術 世界初の海水熱利用施設が完成(オランダ) RSS

2009年01月21日

ecool-090121-04.jpg住宅・国土計画・環境省は、世界初の海水熱利用施設(再生可能エネルギー施設)がオープンしたと発表した。こうした海水熱利用により、平均的な新築住宅より、CO2排出量を50%削減することができるという。
この施設は、北海の海水から得た熱を周辺の800軒を超える住宅に供給するというもの。海水温が11℃以上あれば、熱交換器を利用して、地下のパイプ網で各家庭に供給できる。熱の供給を受けた各家庭では、ヒートポンプで床暖房用には45℃ぐらいまで、給湯用には55~65℃ぐらいまで温度を上げて利用できる。


PR情報

Google Scholar
地球温暖化へ新技術 世界初の海水熱利用施設が完成(オランダ)の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ