海外環境・CSR通信

オバマ大統領 地球温暖化に関する2つの大統領覚書に調印 RSS

2009年02月04日

ecool-090204-15.jpg米国オバマ大統領は1月26日、新しいエネルギーを開発し、新たな燃費基準を設け、地球温暖化問題に対処するための2つの大統領覚書に調印した。一つは、運輸省に対し、自動車の燃費基準を2011年型車から引き上げるよう求めるもの。もう一つは、国に先駆けて、厳しい温室効果ガス排出削減対策を進めている州の取り組みを阻害しないよう求めるもの。

カリフォルニア州など12以上の州では、国より厳しい自動車排ガス基準が導入されているが、米国環境保護局(EPA)はこれまでこれらの基準を容認していなかった。今回、オバマ大統領は、米国環境保護局に対し、直ちにこうした対応を見直すよう指示した。


PR情報

Google Scholar
オバマ大統領 地球温暖化に関する2つの大統領覚書に調印の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ