海外環境・CSR通信

ドイツと中国、地球温暖化防止に関する覚書に調印 RSS

2009年02月10日

ecool-090210-04.jpgドイツのガブリエル環境大臣と中国の張平国家発展改革委員会主任は1月29日、地球温暖化を防止するための覚書に調印した。この覚書により両国政府は、地球温暖化防止、エネルギー、研究、技術分野において、両国が可能な限り密接な協力体制を築くことを目指すもの。
さらに、ドイツ連邦環境省と国家発展改革委員会の主導の下、ハイレベルの気候作業部会を設立することにも同意した。作業部会の最初の会合は、ガブリエル環境大臣が中国を訪問する2009年6月に予定されている。

ドイツ連邦環境省は、スウェーデン政府とドイツ技術協力公社とともに、中国のエネルギー効率や資源効率に配慮した経済体制への転換に関する研究の支援などもおこなっている。


PR情報

Google Scholar
ドイツと中国、地球温暖化防止に関する覚書に調印の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ