海外環境・CSR通信

オランダの風力発電容量、2000メガワットに到達=再生可能エネルギーの普及が進むEU RSS

2009年02月10日

ecool-090210-05.jpgオランダ住宅・国土計画・環境省は4日、国内の風力発電容量が2000メガワットの大台を突破することが明らかにした。現在、同国内に設置されている風力発電施設は1955基。発電容量は全体で1997メガワット。年間450億キロワット以上の電力を供給しており、国内の電力需要の3.9%を占める。

今回、フリースラント州及び北ブラバント州に設置される風力発電施設を合わせると、発電容量は2013メガワットに達する。

オランダ政府は、2020年までに再生可能エネルギー国内の電力需要に占める割合を20%にするという目標に向けて開発を進めており、風力発電の適地の残量や立地戦略について検討を行っている。


PR情報

Google Scholar
オランダの風力発電容量、2000メガワットに到達=再生可能エネルギーの普及が進むEUの関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ