海外環境・CSR通信

ドイツ IT業界のグリーン化プロジェクト「IT goes green」を発表 RSS

2009年03月18日

ecool-090318-02.jpgドイツ連邦環境省は5日、IT関連の展示会「CeBIT」において、2500万ユーロ規模の助成プロジェクト「IT goes green(ITをグリーンに)」の開始を発表した。

このプロジェクトには、通信業界団体のBITKOM、連邦環境庁、ドイツ復興金融公庫グループが参加し、発電所4基分の年間発電量に相当する電力を消費する国内のデータセンターの消費電力低減など、IT業界の技術革新と市場における活用の促進を目指す。

プロジェクトの一環として、BITKOMは、相談事務所を開設、環境に配慮した技術の最新情報などを提供する。また、連邦環境省は、環境技術革新プログラムから資金を拠出。さらに、中小企業に対しては、環境エネルギー効率化プログラムから低金利の融資を提供するなどとしている。


PR情報

Google Scholar
ドイツ IT業界のグリーン化プロジェクト「IT goes green」を発表の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ