海外環境・CSR通信

欧州投資銀行、日産などに8億6600万ユーロを融資-低公害車向け環境技術開発へ RSS

2009年04月10日

欧州投資銀行(EIB)は7日、日産をはじめ、インドの自動車大手タタ・モーターズ傘下のジャガー・ランドローバー、フォルクスワーゲンの低公害車向け環境技術開発に総額8億6600万ユーロ(約1150億円)の融資を決定したことを発表した。低公害車の開発など環境技術の支援により、自動車から放出されるCO2排出量の大幅削減を目指している。

融資の内訳は日産に、英国とスペインにある工場での研究開発費として4億ユーロ、自動車から放出されるCO2排出削減技術の開発費としてジャガー・ランドローバーへ3億6600万ユーロ、残りをフォルクスワーゲンのインド部門に充当される。



PR情報

Google Scholar
欧州投資銀行、日産などに8億6600万ユーロを融資-低公害車向け環境技術開発への関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ