海外環境・CSR通信

EU クロマグロ資源保護に全面的に取り組む RSS

2009年04月07日

ecool-090407-06[1].jpg欧州連合(EU)理事会は6日、2008年11月にモロッコ・マラケシュで開催された大西洋マグロ類保存国際委員会(ICCAT)の年次会合で採択された東大西洋クロマグロ資源回復のための改訂版複数年度計画を欧州共同体法(EC法)に置き換える規則を採択した。ICCATは日本を含む世界42ヶ国+1機関が加盟するマグロ資源の管理を担う国際機関。


欧州委員会は、ICCATの計画の履行について、厳格でゼロトレランス(寛容度ゼロ)の態度を表明。また、地中海沿岸諸国間の協力強化を目的とした取り組みを発足させるとしている(写真:欧州連合発表資料より)



PR情報

Google Scholar
EU クロマグロ資源保護に全面的に取り組むの関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ