海外環境・CSR通信

EU加盟国、家電製品のエネルギー消費基準に新たな規制 RSS

2009年04月13日

EU加盟国は、エコデザイン及びエネルギーラベルに関する規制委員会で、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機など家電製品のエネルギー性能改善のための新たな規制に同意した。今回の規制は、冷蔵庫、エアコン、洗濯機、炊飯器、電子レンジなど、いわゆる白物家電を対象としている。新たな対策により、2020年までにエネルギー消費量を51TWh削減することが期待される。これはEU加盟国のポルトガル、ラトビアの年間電力消費量に相当する。


エコデザイン規制では、テレビや白物家電について、一定量以上のエネルギーを消費できない義務的な基準を設定する。基準を満たす製品には、エネルギー性能を示す新たなエネルギーラベルが表示される。これにより消費者は、購買前に比較できるようになる。



PR情報

Google Scholar
EU加盟国、家電製品のエネルギー消費基準に新たな規制の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ