海外環境・CSR通信

英国皇太子設立の熱帯雨林保護プロジェクト、ソニーと共同で写真コンテスト RSS

2009年04月21日

英国チャールズ皇太子によって設立されたプリンス熱帯雨林プロジェクト(PRP)は、森林伐採のストップと抑制の為に手段を講じる自然保護団体。世界の熱帯雨林地帯と、そこに住む人々を緊急に保護する必要性があると強く訴えている。


この度、PRPはソニーと共同でソニー・ワールド・フォトグラフィー賞「Sony World Photography Awards(SWPA)」を開催。フランスのカンヌで4月14日から19日まで開かれ、この写真コンテストには64,971点もの作品がエントリーした。SWPAとPRPは共同で「The Prince's Rainforests Project」を創設。写真を通して環境保全活動に貢献することを目的にしている。今回、同賞を受賞したのはスペインの写真家ダニエル・ベルトラ氏。ベルトラ氏には3ヶ月の熱帯雨林国への旅行が授与される。ベルトラ氏が渡航先で撮影する写真を、プリンス熱帯雨林プロジェクトは楽しみにしているという。【河野 友見】



PR情報

Google Scholar
英国皇太子設立の熱帯雨林保護プロジェクト、ソニーと共同で写真コンテストの関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ