海外環境・CSR通信

米GMとセグウェイ、2人乗り電気自動車の試作品を発表 RSS

2009年04月09日

ecool-090408-03.jpg米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)と米電動二輪メーカーのセグウェイは、2人乗りの充電式二輪車の共同開発プロジェクトを進めていることを発表した。P.U.M.A.(Personal Urban Mobility and Accessibility)と名付けられたこのプロジェクトにおいてGMとセグウェイは、2人乗りの電気自動車を試作している。「P.U.M.A.プロジェクトは、世界の人口の半分以上が住む都市部での移動や交流にユニークなソリューションを提案するものだ。」と、GMの研究開発・企画担当副社長ラリー・バーンズは語る。


最高速度は時速56キロで、一度の充電で最高56キロ移動できる。価格は普通乗用車の1/3~1/4の価格になる見通し。「再生可能なエネルギーを使いながら排気ガスを全く出さずに、渋滞のストレスもなく街中を動き回る事を想像してみてほしい。」(GM)といい、同社の期待がうかがえる。写真はセグウェイ発表のP.U.M.A.車両。



PR情報

Google Scholar
米GMとセグウェイ、2人乗り電気自動車の試作品を発表の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ