海外環境・CSR通信

米国、風力エネルギーの開発に9300万ドルの支援計画 RSS

2009年05月06日

米エネルギー省長官は4月29日、国内の再生可能エネルギー拡大における取り組みに対し、風力エネルギーの一層の発展を支持する目的で「米国復興再投資法」、総額7870億ドル(約78兆7000億円)から9300万ドルを提供する計画を発表した。同時に、国立再生可能エネルギー研究所での研究開発とインフラ改善に「米国復興再投資法」から1億ドル以上を充てることを発表。


風力エネルギー技術の発展は、米国の再生可能エネルギーによる電力の割合を、2012年までに10%とするオバマ政権における最重要な計画となっている。今回の資金支援は、風力発電の技術を発展させ、新たな雇用の創出と共に、クリーンエネルギー経済の拡大にも役立つとしている。【中村 真弓】



PR情報

Google Scholar
米国、風力エネルギーの開発に9300万ドルの支援計画の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ