海外環境・CSR通信

米国、 科学・工学分野における基礎研究・教育に3億ドルを支給 RSS

2009年05月22日

ecool-090521-02.jpg米国の科学・工学分野における基礎研究・教育の振興を担う政府機関「国立科学財団(NSF)」は11日、同分野の研究と教育機関における研究基盤の強化を目的とする計画に、米国復興再投資法(ARRA) より3億ドル(約285億円)の資金が支給されることを発表した。

これにより、米国科学財団は、各計画に600万ドルまで、合計2億ドルの投資が可能となり、さらに1億ドルが磁気共鳴画像診断装置(MRI)研究に提供される。【中村 真弓】


PR情報

Google Scholar
米国、 科学・工学分野における基礎研究・教育に3億ドルを支給の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ