海外環境・CSR通信

GMとミシガン大学、「高燃料効率」と「自動車再発明」で研究教育機関を新設 RSS

2009年05月19日

米自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)と米ミシガン大学は18日、自動車の再発明と、多様なエネルギー源を原動力とする次世代高効率車両の開発を目的とした自動車研究教育機関を設立したこと発表した。今回設立する教育機関では、エネルギーの多様化、持続可能な可動性、技術的革新などの社会的課題に対応できるクリーンかつ高効率な車両技術に注力していくという。



PR情報

Google Scholar
GMとミシガン大学、「高燃料効率」と「自動車再発明」で研究教育機関を新設の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ