海外環境・CSR通信

英国 小売最大手テスコ、トイレットペーパーにもCO2排出量を表示 RSS

2009年05月27日

ecool-090527-02.jpg英国 小売最大手テスコは2009年5月から、製品の流通・販売過程などで生じるCO2排出量(カーボンフットプリント)を、自社ブランドのトイレットペーパーとペーパータオルに表示すると発表した。CO2排出量の算出方法については、政府系機関のカーボントラストとの間で開発される。カーボントラストによる調査では、テスコの再生紙利用トイレットペーパー1ロールは、約1.1gのCO2を排出するという。これにより消費者は、製品の利用から廃棄までの間に排出されるCO2量を見比べることができる。


テスコは、洗濯洗剤やオレンジジュース、じゃがいも、電球の4ジャンル20商品について、カーボンフットプリントの試作を昨年4月に始めていた。テスコは、この試みを続行して、自社ブランドの全てをカーボンラベル製品にすることが目的だという。写真はテスコの店頭に並んでいるカーボンフットプリント付商品。【河野 友見】



PR情報

Google Scholar
英国 小売最大手テスコ、トイレットペーパーにもCO2排出量を表示の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ