海外環境・CSR通信

英国、温暖化で平均気温12度上昇と警告 RSS

2009年06月19日

ecool-090619-05.jpg英国環境・食料・農村地域省(Defra)は18日、国際社会が現在と同じように温室効果ガスの排出を減らすことができなければ、2080年代に英国の夏の最高気温が40度を超える可能性があるとする予測を発表した。さらに、気候変動への対策が進まず石油をはじめとする化石燃料依存の社会構造が変わらなければ、英国の平均気温は12度上昇する可能性もあると警告した。


英国は、低炭素社会への移行のため、2008年11月、気候変動対策のための法律、「気候変動法」を成立させている。今年5月にはカーボン・バジェット(炭素削減計画)を発表した。さらに2010年には、英国独自の炭素排出量取引制度である炭素削減コミットメントが開始される。



PR情報

Google Scholar
英国、温暖化で平均気温12度上昇と警告の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ