海外環境・CSR通信

オバマ政権、10州のエネルギープログラムに2億400万ドルを追加投資 RSS

2009年06月29日

米国エネルギー省は24日、国内10州でエネルギー効率と再生可能エネルギープロジェクト支援のため、2億400万ドル以上の追加投資を行うと発表した。今回のプログラムは、再生可能エネルギーの利用増加や省エネ、雇用創出、温室効果ガスの減少など、各州が州全体のプランを提案することになる。


対象となるのは、ワシントン、フロリダ、アリゾナ、コネチカット、アイダホ、カンザス、ミネソタ、サウスカロライナ、サウスダコタ、ユタの10州。【中村 真弓】



PR情報

Google Scholar
オバマ政権、10州のエネルギープログラムに2億400万ドルを追加投資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ