海外環境・CSR通信

米の異常気象、地球温暖化で影響拡大/報告書を公表 RSS

2009年06月17日

ecool-090617-03.jpg米国海洋大気庁(NOAA)は16日、気候変動が米国に及ぼす影響に関する報告書を公表した。


報告書では、米国は地球温暖化の影響で、干ばつや海面上昇、洪水、熱波などが発生しており、温室効果ガス排出を抑制する政策の速やかな導入が必要だと指摘。


過去50年間で米国の平均気温は約1度上昇し、豪雨時の降水量も全米で20%増加しており、今後は熱波による死者の増加、昆虫の大発生、海面上昇による海岸の浸食などが予想されている。



PR情報

Google Scholar
米の異常気象、地球温暖化で影響拡大/報告書を公表の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ