海外環境・CSR通信

オバマ米政権、省エネ新基準導入/電力最大25%削減 RSS

2009年06月30日

ecool-090630-02.jpgオバマ米大統領は29日、家電製品に関する新たな省エネ基準の導入によりCO2排出量を削減するとした方針を発表した。新基準により、2012年から蛍光灯や白熱灯などの照明器具を対象に電力使用量を15~25%の削減を目指す。


現在、米国のエネルギー総消費量の7%を照明器具が占めているが、新基準の導入で、1億6600万台の自動車が毎年排出する量に相当するCO2の削減につながるという。



PR情報

Google Scholar
オバマ米政権、省エネ新基準導入/電力最大25%削減の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ