海外環境・CSR通信

ドイツ:温室効果ガスの削減・再生可能エネルギーの供給、目標を達成 RSS

2009年06月05日

ドイツ連邦環境庁(UBA)は5月29日、国内の環境政策の達成度を示す「環境指標システム(KIS)」の最新状況を公表した。今回公表された数値は、地球温暖化、生物多様性などに関する50以上の環境指標で構成されている。


報告では、2008年の温室効果ガス排出量が1990年比で23.3%(目標は2012年までに21%削減)減少し、再生可能エネルギーによる電力供給が14.8%(目標は2010年までに12.5%)のシェアを達成しており、どちらも期限前に目標を達成したことがわかった。また、エネルギー生産性は1990年比で40.7%上昇しているものの、1990年比で2倍にするとした目標達成にはさらに対策が必要とする結果となった。



PR情報

Google Scholar
ドイツ:温室効果ガスの削減・再生可能エネルギーの供給、目標を達成の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ