海外環境・CSR通信

森林破壊、世界の温室効果ガスの20%を占める/国連環境計画 RSS

2009年06月06日

ecool-090606-01.jpg国連環境計画は5日、気候変動枠組み条約の特別作業部会で、世界中で進行する森林破壊の抑制や、農業生産性の向上などにより温室効果ガスの大幅な排出削減が可能になるとした報告書を公表した。


報告書は、熱帯の森林が、年間に推定1480万ヘクタール失われるなどした結果、大気中に放出される温室効果ガスの量は、世界の総排出量の約20%を占めると指摘。現在のペースで10年以上、熱帯の森林破壊が続ければ、2100年までに、870億~1300億トンが排出される恐れがあるとし警告している。



PR情報

Google Scholar
森林破壊、世界の温室効果ガスの20%を占める/国連環境計画の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ