海外環境・CSR通信

ボルボ、プラグインハイブリッド車を開発/2012年に実用化 RSS

2009年06月10日

ボルボは10日、スウェーデンの大手電力会社バッテンファール社と共同開発を進めるプラグインハイブリッド車を、2012年に実用化を目指すと発表した。2009年夏に、デモカー3台の運用を始め、路上での走行性能や充電方法などを検証する。


ボルボとバッテンファールは、プラグインハイブリッド車の量産とインフラの開発により、新たな雇用が創出されると共に、世界において最新の環境技術をリードするスウェーデンの立場を強固にすると考えている。


両社は2007年から共同開発を進めており、ボルボが車体を担当し、バッテンファールが充電システムと電力供給の開発を担当している。



PR情報

Google Scholar
ボルボ、プラグインハイブリッド車を開発/2012年に実用化の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ