海外環境・CSR通信

米コカ・コーラ、NY工場を燃料電池で運用 RSS

2009年07月14日

世界最大の飲料メーカー、米コカ・コーラは1日、ニューヨークの自社工場へ2台の燃料電池システムを導入すると発表した。これにより同工場の電力と熱需要のうち30%をまかなう。


電源システムのUTCパワー社(UTC Power)との10年契約で、UTCがシステムの運用を行う。コカ・コーラは燃料電池の導入により、CO2排出量の削減や水質改善などの環境貢献ができるとしている。【川崎 亘】



PR情報

Google Scholar
米コカ・コーラ、NY工場を燃料電池で運用の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ