海外環境・CSR通信

GDFスエズ、オランダにバイオマス混焼発電所を建設 RSS

2009年07月07日

仏エネルギー大手GDFスエズは、傘下のエレクトラベルを通じてロッテルダムのマースフラクテ地区に800メガワットのバイオマス、石炭混焼発電所の建設を開始した。総額12億ユーロ(約1600億円)のプロジェクトで発電所の完成予定は2013年。


最先端技術を用いた発電所は約46%のエネルギー効率を持ち、CO2の排出を約25%削減する。将来的にはCCS(CO2回収・隔離技術)が導入される可能性もあり、更なる技術発展が期待される。【小西 卓明】



PR情報

Google Scholar
GDFスエズ、オランダにバイオマス混焼発電所を建設の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ