海外環境・CSR通信

仏ヴェオリア、米地方交通局と運営契約で合意 RSS

2009年07月13日

水処理事業など、世界的に幅広い環境サービスを提供するヴェオリア・エンバイロメントは7日、傘下のヴェオリア・トランスポートが米ルイジアナ州ニューオーリンズ交通局(RTA)と10年間の委託運営契約で合意したと発表した。


運営契約でヴェオリア・トランスポーテーションは、ニューオーリンズでの運行、安全、保守、カスタマーケア、運行スケジュール、資本計画、補助金管理などを含む公共輸送活動の全ての面において責任を負うことになる。


ヴェオリア・エンバイロメントCEO、アンリ・プログリオ氏は「公共輸送の改善に関する豊富な経験をニューオーリンズで貢献できることを喜ばしく思っている」とコメントした。


ヴェオリア・エンバイロメントは、水処理事業を筆頭に、廃棄物処理、エネルギー供給、交通サービスなどの環境サービス事業を一元的に提供する世界最大級の企業。2008年の売り上げは、362億ユーロ(約4兆7000億円)を達成している。【小西 卓明】



PR情報

Google Scholar
仏ヴェオリア、米地方交通局と運営契約で合意の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ