海外環境・CSR通信

世銀、南部アフリカ電力プロジェクトへ1億8000万ドル支援 RSS

2009年07月06日

ecool-090706-06.jpg世界銀行はアフリカ南部の電力市場プロジェクト(SAPMP)における、コンゴ民主共和国への追加補助金として1億8000万ドル(約170億円)を支援する。


2012年までに完了予定のこのプロジェクトは、コンゴで主要電力供給ラインのインガ水力発電所から、ザンビアとの国境際カサンバレシアにある2300キロメートルの高圧送電線を再構築し、工業地帯であるカタンガ地方のみでなく、ザンビアを通じてアフリカ南部全体への電力供給主力ラインにするというもので、世界銀行の支援総額は約3億6000万ドル(約343億円)に及ぶ見込み。


世界銀行のブライアン氏は、「増加している電力需要とコンゴの将来性、またコンゴ自身の経済成長を支えるため、電力供給と通信インフラへの投資は重要だ」と話した。【中田 あえみ】



PR情報

Google Scholar
世銀、南部アフリカ電力プロジェクトへ1億8000万ドル支援の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ