海外環境・CSR通信

7月の世界の海面水温、過去最高を記録 RSS

2009年08月18日

ecool-090818-003.jpg米国海洋大気庁(NOAA)の国立気候データセンターは14日、今年7月の地球の海面温度は20世紀の平均海面温度16.4度を0.59度上回る過去最高を記録したと発表した。また、世界の陸と海面の温度を合わせた平均気温は、20世紀の平均15.8度を0.57度上回る観測史上5番目に高い気温を記録した。


これには赤道太平洋域におけるエルニーニョ現象が関係しており、6ヶ月間連続で海面温度が異常に上昇した。7月には大陸の大部分で気温が平均気温を大幅に上回り、特にヨーロッパ、北アフリカ、北米西部の広範囲で平均2度から4度上昇している。


一方、平均気温を下回る地域もあり、特に南米南部、カナダ中央部、北米東部の地域全体の気温は平均を2度から4度下回っていた。


北極の7月の平均海氷域は約550万平方キロメートルで、これは1979年から2000年までの7月の平均海氷域より12.7%減少しており、2006年や2007年の記録も下回る観測史上3番目に低い数字を記録した。【松川 聖子】



PR情報

Google Scholar
7月の世界の海面水温、過去最高を記録の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ