海外環境・CSR通信

英国、CO2排出量削減キャンペーン「10:10」がスタート RSS

2009年09月04日

ecool-090904-010.jpg英エネルギー・気候変動省(Department of Energy and Climate Change Secretary・以下「DECC」)は1日、CO2排出量削減キャンペーン「10:10」を開始した。企業および家庭からのCO2排出量を2010年末までに10%削減することを目指す。


DECCのエド・ミリバンド大臣によると、「10:10」の実現のため、新しい省エネスキームにより、貧困層約9万世帯におけるCO2排出量を年20%削減させるとともに、2008年に1200万世帯が実施した屋根裏の断熱化を、20%増を目標にさらに推進する。また、家庭の省エネ改築を対象に、2010年には新たな助成制度「Pay As You Save」を開始する方針だ。


一方、企業向けのサポートとしては、現在、中小企業における排出削減推進に向けて4万ポンド(約600万円)を上限に無償貸付を実施している。


ミリバンド大臣は「10:10」の狙いとして、「このキャンペーンに参加することで、より多くの人々がCO2排出量削減の推進というメッセージを世界に届けてほしいと考えている。12月にコペンハーゲンで開催される国連気候変動枠組み締約国会議では、各国が削減目標に同意すべきだ」と述べ、「英国は2020年までに排出量を1990年比で3分の1削減する見込み。10:10の取り組みは、気候変動対策において英国が今後も積極的に役割を果たすことを示すもの」としている。【松岡 由希子】



PR情報

Google Scholar
英国、CO2排出量削減キャンペーン「10:10」がスタートの関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ