海外環境・CSR通信

EUで軽商用車のCO2削減強化=20年までに3割超える削減規制 RSS

2009年10月29日

ecool-091029-001.jpgEU(欧州連合)の政策執行機関である欧州委員会は28日、軽商用車からの二酸化炭素(CO2)排出量を削減するための法的枠組みを設ける新戦略を発表した。EU内で販売される新車が対象で、走行距離1キロ当たりのCO2排出量を2014年から2016年の間に現在より約14%少ない175グラムまで削減し、さらに2020年までに約33%少ない135グラムに削減するというもの。違反したメーカーには罰金が科される。


欧州委によると、EUでのCO2排出量の約20%が道路輸送によるもので、そのうち軽商用車などを含めた乗用車によるものが約12%を占める。EUでは、自動車による交通量の増加や自動車の大型化の影響によりCO2排出削減は十分ではないという。


今回の提案について環境政策を担当するディマス欧州委員は「この規制は、気候変動との闘いにおけるEUの重要なステップであり、12月の気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)で合意を目指す次期国際枠組みについて、EUの姿勢を示したもの」と述べた。





PR情報

Google Scholar
EUで軽商用車のCO2削減強化=20年までに3割超える削減規制の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ