海外環境・CSR通信

シェル、カナダの炭素回収・貯留プロジェクトで8億6500万ドル獲得  RSS

2009年10月23日

ecool-091023-011.jpg国際石油資本(メジャー)のロイヤル・ダッチ・シェルが、カナダ・アルバータ州で進める炭素回収・貯留(CCS)プロジェクトで、8億6500万ドル(約790億円)をカナダ政府とアルバータ州政府から投資を受けることが明らかになった。このプロジェクトにより、アルバータ州にあるシェルのScotford製油所で、毎年110万トンの温室効果ガスが回収され、2キロ以上の地下層に貯留されることになる。


カナダ政府はクリーンエネルギー基金(Clean Energy Fund)を通じて1億2000万ドルを投資、アルバータ州は州のCCS基金を通じて7億4500万ドルを投資する。[小西 卓明]





PR情報

Google Scholar
シェル、カナダの炭素回収・貯留プロジェクトで8億6500万ドル獲得 の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ