海外環境・CSR通信

米エネルギー省と農務省、バイオ燃料研究に2400万ドル投資 RSS

2009年11月20日

e_1120_001.jpg米エネルギー省(DOE)と農務省(USDA)は12日、バイオ燃料・バイオエネルギーおよびバイオ製品に関する技術開発プロジェクトに2440万ドルを助成すると発表した。エネルギー省が490万ドル、農務省が1950万ドルを上限にそれぞれ資金提供を行う。米GEの研究部門であるGE Global Research社のバイオマスのガス化に関する研究や米技術開発ベンチャー Velocys社が取り組むバイオマスから化学品やエネルギーを生産する技術の改善プロジェクトなどを含めた12のプロジェクトが対象となる。


DOEのスティーブン・チュー長官は「助成制度が活用されることで、再生可能な資源から効率的にバイオ燃料を生産することが可能になる。オバマ政権が掲げる再生可能エネルギーの供給倍増計画の達成にも寄与し、地方の雇用創出にもつながる。」との期待を示した。




PR情報

Google Scholar
米エネルギー省と農務省、バイオ燃料研究に2400万ドル投資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ