海外環境・CSR通信

米上院、温暖化対策法案を可決=05年比、20年までに20%削減 RSS

2009年11月06日

米上院の環境・公共事業委員会は5日、2020年までに地球温暖化につながる二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスを2005年比で20%削減することを目標にした地球温暖化対策法案を可決した。上院委員会での可決は初めてになる。ただ、関連するほかの委員会でも可決する必要があり、年内の成立は難しい見通し。


米下院は今年6月に、2020年までに17%削減、2050年までに80%以上の削減と太陽光や風力、バイオマスなどの再生可能エネルギーの割合を2020年までに15%にするとした法案を可決していた。




PR情報

Google Scholar
米上院、温暖化対策法案を可決=05年比、20年までに20%削減の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ