海外環境・CSR通信

独シーメンス、環境エネルギー部門の09年度売上高は230億ユーロ RSS

2009年11月18日

e_1117_00154.jpgドイツの工業コングロマリット、シーメンス(本社:ミュンヘン)は10日、2009年度の環境エネルギー部門の売上が前年比11%増となる230億ユーロ(約3兆500億円)となったと発表した。またシーメンス全体の総売上高は2008年度(773億ユーロ)とほぼ同じになると予測される。


シーメンスが2009年度に世界中で導入した環境エネルギー関連機器・技術による温室効果ガスの削減効果は、二酸化炭素(CO2)換算で2億1000万トンに達した。この数値は、ニューヨーク、東京、ロンドン、ベルリンで1年間に排出されるCO2排出量の合計に相当するという。


シーメンスの環境エネルギー事業は、風力発電機の建設から次世代送電網(スマートグリッド)、ガス・蒸気タービンなどの発電機器の製造からシステム技術まで多岐にわたる。




PR情報

Google Scholar
独シーメンス、環境エネルギー部門の09年度売上高は230億ユーロの関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ