海外環境・CSR通信

英連邦、途上国の温暖化対策に100億ドル規模の基金設立へ RSS

2009年12月06日

e_1206_001.jpg英国とカナダのほかオーストラリアやインドなど、旧英国植民地で構成される英連邦は、7日からデンマークの首都コペンハーゲンで開催される気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)を前に、途上国の温室効果ガス削減支援のための緊急基金を設立することを発表した。


基金は2010年に始動し、2012年までに年間100億ドル規模になる予定。途上国における気候変動への対応、クリーンエネルギー技術の開発、森林伐採や砂漠化に伴い増加する温室効果ガスの削減対策などに充てられる。


英連邦は53カ国から構成されており、世界の総人口の約3分の1を占めている。[渡邉 亮子]




PR情報

Google Scholar
英連邦、途上国の温暖化対策に100億ドル規模の基金設立への関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ