海外環境・CSR通信

世界の平均気温、今世紀以降の過去最高を観測 RSS

2009年12月13日

e_1213_003.jpg今世紀が始まって最初の10年間が、観測史上で最高気温となったことが分かった。


コペンハーゲンで行われた発表では、個々の年では1998年が最も暑い年であったものの、この10年間が160年間の地表温度の記録で最高気温を出したことが明らかとなった。この観測は、英国気象局ハドレーセンター(Met Office Hadley Centre)およびイースト・アングリア大学の気候研究ユニット(Climatic Research Unit at the University of East Anglia)が共同で続けているもので、米国気候データセンター(NCDC:National Climatic Data Center)およびNASAのゴダード宇宙科学研究所(GISS:Goddard Institute for Space Studies)が個別に行った分析でも、同様の結果が発表されている。


これらの発表は、地球の温度が上昇を続けていることを明示しており、特に温室効果ガスの排出量の増加が原因とされている。また、地球温暖化防止の議論が十分ではないことも示している。さらに、世界気象機関(World Meteorological Organization、WMO)は、2009年に続く10年もまた、世界の平均気温は高い水準で推移するだろうと示唆している。[土井 淑子]




PR情報

Google Scholar
世界の平均気温、今世紀以降の過去最高を観測の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ