海外環境・CSR通信

米GM、新ハイブリッド「シボレー・ボルト」量産に7億ドル投資 RSS

2009年12月08日

e_1208_001.jpg米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は7日、家庭用コンセントで充電できる新型プラグインハイブリッド車「シボレー・ボルト」の計8拠点の生産施設に、総額7億ドルを投じる計画を発表した。このうち、ミシガン州デトロイト郊外にある工場に3億3600万ドルを投じ、最終の組み立てラインを整備する。2010年後半に量産を開始、市場に投入する。


「シボレー・ボルト」は家庭用コンセントで充電できる電気自動車(EV)。フル充電時の最大航続距離は約64キロで、バッテリー残量が少なくなると、発電用のエンジンが始動しモーターに電力を供給するとともに、バッテリーを充電することで航続可能距離は480キロ以上まで伸びるという。


ボルトに搭載されるリチウムイオン電池は、韓国の化学大手LG化学が供給する。




PR情報

Google Scholar
米GM、新ハイブリッド「シボレー・ボルト」量産に7億ドル投資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ