海外環境・CSR通信

米エネルギー省、大型トラックと乗用車の燃料効率向上に1億8700万ドル投資 RSS

2010年01月20日

e_0120_009_s.jpg米国インディアナ州コロンバスで行われたイベントで、米エネルギー省(DOE)のスティーブン・チュー長官はこのほど、大型トラックと乗用車の燃料効率を向上するための、投資総額1億8700万ドルを超える9つのプロジェクトを発表した。


現在、米国の総エネルギー使用量の28%は、物流部門が占めており、大型トラックと乗用車の燃料効率の向上により、一日あたり1億ガロン(約3億8000万リットル)以上のガソリン燃料が節約できるという。さらに、2030年までに米国の路上車両から排出される二酸化炭素(CO2)の20%を削減できるとしている。


「車両の燃料効率を向上させることは、米国が外国産石油への依存度を削減し、気候変動に取り組むことにとって大変重要だ。」と、チュー長官はコメントした。[土井 淑子]




PR情報

Google Scholar
米エネルギー省、大型トラックと乗用車の燃料効率向上に1億8700万ドル投資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ