海外環境・CSR通信

シーメンス、英国沖で4ギガワット規模の風力発電所開発案件を獲得 RSS

2010年01月18日

e_0118_003_s.jpg独シーメンスのファイナンス事業を統括するSiemens Financial Services GmbH (SFS)のグループ会社Siemens Project Ventures (SPV)を中核とするコンソーシアム(企業連合)SMart Windが、Crown Estate(英政府系特殊法人)のラウンド3洋上風力発電所のプログラムの一部として、2020年までに英国ヨークシャー沖のHornseaエリアに4ギガワット規模の風力発電所を開発する契約を受注したことがわかった。


HornseaはCrown Estateの英国周辺海域で開発される9つの地域のひとつで、総計32ギガワットの設備容量の開発が予定されている。SMart Windのこれら9つの地域への投資額は1110億ユーロを超える模様だ。最初のプロジェクトは2014年までに着工する見込み。[小西 卓明]




PR情報

Google Scholar
シーメンス、英国沖で4ギガワット規模の風力発電所開発案件を獲得の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ