海外環境・CSR通信

欧州の洋上風力発電、2056メガワットに達する  RSS

2010年02月08日

e_0208_010.jpg
欧州風力エネルギー協会(European Wind Energy Association:EWEA)よって発表されたデータによると、2009年に欧州で新たに8カ所の洋上風力発電所が稼動し、その発電エネルギーの総容量は前年比54%の増加となった。


欧州9カ国、38カ所で828基の風力タービンが洋上に設置されたことになり、発電エネルギーの総容量は2056メガワットに達し、洋上風力発電における世界的なリーダーとなっている。さらに、2010年には10カ所の洋上風力発電所が完成予定となっている。


また、現在17件のプロジェクトが進行中で、完成すれば洋上風力発電所の総容量は3500メガワットとなる。そのうち半分が英国で行なわれている。


英国とデンマークは洋上風力発電所でそれぞれ、44%、30%のシェアを持ち、この分野をリードしている。2009年に英国は、284メガワットの新たなプロジェクトを開発、以下、デンマーク(230メガワット)、スウェーデン(30メガワット)、ドイツ(30メガワット)、ノルウェイ(2.3メガワット)と続いている。


現在提案されているプロジェクトを総合すると10万メガワット以上となり、実現すれば欧州の電力需要の10%をカバーすることになる。[小西 卓明]




PR情報

Google Scholar
欧州の洋上風力発電、2056メガワットに達する の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ