海外環境・CSR通信

エネルギー大手イベルドローラ、スペイン最大の風力発電所を買収 RSS

2010年02月17日

e_0217_009.jpg世界最大の風力発電量を誇る、スペインエネルギー大手イベルドローラ(Iberdrola)はこのほど、風力タービン製造大手ガメサ(Gamesa)から、スペイン最大となる244メガワット級のアンデバロ(Andévalo)風力発電所を3億2000万ユーロで買収した。この買収は、2005年にガメサと締結した、アンダルシア地方に位置する総発電量600メガワットの風力発電所を買収する契約の一環とされている。


アンデバロ風力発電所は、スペイン南部ウエルバのアロスノやプエブラ・デ・グスマンなどの地域にまたがって位置しており、ガメサの2メガワットと0.85メガワット風力タービンが使用されている。


この買収により、イベルドローラは現在スペインに5126メガワットの風力発電を保持することになるという。




PR情報

Google Scholar
エネルギー大手イベルドローラ、スペイン最大の風力発電所を買収の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ