海外環境・CSR通信

米ウォルマート、2000万トンの温室効果ガスを5年で削減 RSS

2010年02月26日

e_0226_0001_s.jpg米小売り最大手ウォルマート・ストアーズが2000万トンの温室効果ガスを2015年までに削減する計画を明らかにした。メーカーや商品の仕入先と協力し、原料調達、製造、輸送、廃棄までの商品のライフサイクル全体で排出される温室効果ガスを削減する。


削減目標の2000万トンは、380万台以上の自動車が年間に排出する温室効果ガスに相当するとしており、これは、同社が今後の出店拡大に伴い、増加が見込まれる排出量の約1.5倍になるという。


ウォルマートのマイク・デューク最高経営責任者(CEO)は「ライフサイクルの中で排出される温室効果ガスの削減は、エネルギー効率の向上につながる。エネルギーコストの低減は、我が社の競争力、ビジネスの強化にもつながる」と述べた。




PR情報

Google Scholar
米ウォルマート、2000万トンの温室効果ガスを5年で削減の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ