海外環境・CSR通信

英国、1.2ギガワット規模の波力・潮力発電所を建設 RSS

2010年03月21日

英国の海域を管理する政府系機関のクラウン・エステートが、英国スコットランド北東沖に位置するペントランド湾とオークニー諸島一帯に、海洋エネルギーを利用した再生可能エネルギー発電、波力発電所と潮力発電所を建設すると発表した。投資総額は7000億円以上になる見込みで、これにより、2020年までに総発電容量1.2ギガワットの電力が供給される。

受注したのは、英スコティッシュ・パワーや独エーオン、英スコティッシュ・アンド・サザンエナジーなどのエネルギー関連企業。波力発電所 6ヶ所と潮力発電所 4ヶ所の計10カ所を建設する。これら10ヶ所の発電所により、75万世帯から100万世帯の電力を賄えるという。




PR情報

Google Scholar
英国、1.2ギガワット規模の波力・潮力発電所を建設の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ