海外環境・CSR通信

米GE、欧州の洋上風力発電所向け技術開発で3億4000万ユーロ投資 RSS

2010年03月29日

米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)はこのほど、英国・ノルウェー・スウェーデン・ドイツの欧州4カ国の洋上風力発電所向け風力タービンの開発に、3億4000万ユーロを投じると発表した。これにより、欧州の洋上風力発電分野への関与を強める。

GEの事業拡大計画の中心は、洋上用に設計された4メガワットの次世代風力タービンの開発。ノルウェーの風力タービンメーカー、ScanWind社の買収を通じて、先端技術を推進・実装していく方針だ。

欧州風力エネルギー協会(EWEA)では、欧州の洋上風力発電分野が2010年に70%以上成長すると予測。今後数年間はこの拡大傾向が続くとみている。さらに、現在欧州で計画されている洋上風力発電所がすべて建設されれば、欧州連合(EU)全体の電力の10%を賄うことができ、年間2億トンの二酸化炭素(CO2)排出量が削減できると予測している。[松岡由希子]




PR情報

Google Scholar
米GE、欧州の洋上風力発電所向け技術開発で3億4000万ユーロ投資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ