海外環境・CSR通信

米州開発銀、中南米地域の再生可能エネルギー開発に30億ドルを融資 RSS

2010年04月22日

米州開発銀行の支援で建設されたコスタリカの風力発電所(2002年4月22日撮影)(c)ecool/David Mangurian

中南米・カリブ海地域の発展途上国を対象に長期貸付を行う米州開発銀行(IDB)はこのほど、2012年までに年間30億ドルを再生可能エネルギーや気候変動対策に関するプロジェクトに融資すると発表した。この融資額の拡大により、同地域の再生可能エネルギー投資を後押しし、エネルギー効率化の推進や気候変動の緩和に役立てる。

融資対象には、10億円規模のハイチ政府による風力・太陽光・水力発電インフラの開発も含まれており、エネルギー源を化石燃料の輸入に依存する同国のエネルギーコストの削減につなげる方針だ。




PR情報

Google Scholar
米州開発銀、中南米地域の再生可能エネルギー開発に30億ドルを融資の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ