海外環境・CSR通信

ヴェスタス、最大2100メガワットの風力タービン供給契約を締結 RSS

2010年05月03日

ポルトガル中部カダファスに広がる風力発電所「Wind Farm Cadafaz」(開発:EDPレノバベイス)。(c)ecool/EDP Renewables

風力タービン世界最大手、デンマークのヴェスタス(Vestas)はこのほど、世界第3位の風力発電開発会社、EDPレノバベイス(EDP Renovaveis・ポルトガル)から、最大2100メガワットにおよぶ風力タービンの供給契約を獲得した。

この契約により、2011年から2012年にかけて北米、南米および欧州に合計1500メガワットの風力タービンが設置され、その試運転が予定されている。また、2010年から2011年にかけて、さらに600メガワット分の風力タービンが追加できるか検証を行うという。ヴェスタスは、風力タービンの供給・設置・メンテナンスを行う。[土井淑子]




PR情報

Google Scholar
ヴェスタス、最大2100メガワットの風力タービン供給契約を締結の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ