海外環境・CSR通信

イベルドローラ最大の風力発電所、米テキサス州で稼動開始  RSS

2010年06月22日

スペインの再生可能エネルギー大手イベルドローラ・レノバブレスはこのほど、米テキサス州のペニャスカル(Penascal)風力発電所の稼動を開始した。同社が運営する風力発電所としては最大規模 404メガワットの発電能力を有しており、計168基の風力タービンで構成され、このうち92基は、三菱重工の風力タービンが使用されている。

イベルドローラ・レノバブレスは、2011年から2012年にかけて、米国で年間計1000メガワットの風力発電所を開発する方針を示しており、特に、需要が見込まれる北東部および東部の州で存在感を高めたい考えだ。




PR情報

Google Scholar
イベルドローラ最大の風力発電所、米テキサス州で稼動開始 の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ