海外環境・CSR通信

シーメンス、フランスで初の太陽光発電プロジェクトを獲得 RSS

2010年06月20日

ドイツの工業コングロマリット、シーメンス(本社:ミュンヘン)のエネルギー部門を担うシーメンス・エナジー(Siemens Energy)はこのほど、フランスでは同社初となる大規模太陽光発電所の建設プロジェクトを受注したと発表した。発電容量は計30メガワット。2011年夏からの稼動を目指す。

発注元は、再生可能エネルギーのプロジェクト開発事業者である仏エコ・デルタ・ディベロップメント(Eco Delta Developpement 、EDD)社で、シーメンスはEDD社と、発電所の設計から建設・試運転まで一括して請け負う、ターンキー契約を結ぶ。

シーメンスの再生可能エネルギー部門CEO、René Umlauft氏は「今回の契約で、シーメンスはフランスの太陽光発電市場へ参入する。太陽光発電の市場は、2020年には現在の15倍以上に拡大するだろう。フランスの太陽光発電市場への参入は、我々の将来の太陽光発電事業にとって有望なものとなる」と語った。[小西卓明]




PR情報

Google Scholar
シーメンス、フランスで初の太陽光発電プロジェクトを獲得の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧
バックナンバー

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ