海外環境・CSR通信

ウクライナ初のバイオガス熱電併給プラントが完成 RSS

2010年07月20日

GEは、中国での養鶏場を対象とするバイオガスプロジェクトをはじめ、世界中でバイオガス分野のプロジェクトを展開している(2009年12月9日撮影)。(c)ecool/GE

ウクライナで初となるバイオガスのコージェネレーション(熱電併給)プラントが完成した。ウクライナの首都キエフ近郊に建設されたこのプラントには、米ゼネラル・エレクトリック(General Electric、GE)の「イエンバッハ ガスエンジン」を導入。4000頭の牛の排せつ物を活用し、これらをバイオガスに転換することで、625 キロワットの電力と686 キロワットの熱を生産する。

これにより、年間120万立方メートルの天然ガスに相当するエネルギーが賄われ、家畜の糞尿などの有機廃棄物の削減につながるほか、年間1.8万トンの二酸化炭素(CO2)排出量の削減が期待できるという。




PR情報

Google Scholar
ウクライナ初のバイオガス熱電併給プラントが完成の関連ニュース
海外CSR・環境通信カテゴリ別一覧
海外CSR・環境通信月別一覧

PAGE TOP

       
広告
写真で見るニュース
ecoolで商品・サービスをPRする
ecoolでは、環境関連の商品やサービスをもっとPRしたい、インターネットをビジネスに活用したい、商談のチャンスを増やしたい企業様の商品やサービス情報、プレスリリースを無料で掲載できます。
環境関連商品・サービスを探す
注目のキーワード
環境・CSR資料 無料ダウンロード
企業データ
  • 業種別
  • 企業規模別
  • 上場市場別
お知らせ